ヘッドライト研磨&保護コーティング&LEDヘッドライトシステム換装

経年劣化により「曇り」「黄ばみ」が発生したヘッドライトは見栄えが悪いだけではなく、ヘッドライトの光量が落ちる為に夜間走行の安全性を大きく損ないます。

この曇りの原因は、樹脂製ヘッドライトの表面にコーティングされた対紫外線用保護被膜が劣化したことによる為です。

 

TAC高槻オートではヘッドライト表面を丁寧に研磨、劣化した保護被膜やヘッドライト表面の小傷を削り取ります。

その後、シリカガラスコーティングを表面に形成する事で新しい保護被膜とします。

IMG_1015.JPG IMG_1019.JPG

施工費用は税別で以下の通りです。

 

  • 軽自動車 15,000円
  • 国産普通車 16,000円
  • 輸入車 18,000円

 

加えて、ハロゲンヘッドランプをLEDヘッドランプシステムに換装する作業も行っております。

IMG_0960.JPG IMG_0961.JPG

LEDヘッドライトシステムは一般的なハロゲンヘッドランプの約200%増しの光量を得ることが可能です。

これにより、ドライバーの方の夜間の視認性は勿論、運転時のパフォーマンス、危険回避の反応速度、安全性も大幅に高めることが可能です。

視力が落ち、夜間の運転が辛くなったと感じておられる高齢ドライバーの方には特にお勧めの整備です。

IMG_0964.JPG IMG_0965.JPG

当社で採用しているLEDヘッドライトシステムは車検対応製品です。

安心してご用命くださいませ。

施工費用に関しては車種により異なりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

▲このページのトップに戻る